ホーム

 
焼肉の起源
 
焼肉の起源は、諸説ありますが、最も一般的なものは江戸時代の「ももんじ焼き」と呼ばれる焼肉文化が、明治維新後に西欧のバーベキューや更にはアメリカのステーキなどの影響を受け変化したものであるということになっています。
現在では、日本でも本場韓国の焼肉などと言われたりしますが、そのルーツは意外にも日本だったのです。

シェフから一言
 
焼肉は食材が命です。
私が厳選した食材に、私が手間を惜しまず時間をかけた伊呂波特選のタレを
つけてお召し上がり下さい。
お口に入れた瞬間、私達の思いがお客様に伝わると願っています。
 
Group Company :  PACIFIC SITE LIMITED | 洋滔有限公司
 
シェフ 山本一郎
 
東京にて食道園、グラバー亭、銀座天成閣などで焼肉料理一筋20数年のキャリアを引っさげ2006年来港。満を持して2007年焼肉伊呂波を銅鑼湾にオープン。
現在2店舗の総料理長として日々お客様に愛される店作りを志しています。